高反発マットレス、どうやって商品選びをしたらいいのでしょうか。その選び方は?

腰痛マットレスはどんな人におすすめ?

腰痛マットレスの選び方

今まで3種類の腰痛マットレスの機能と、腰痛のある人にはどのようなマットレスがあるのかというところをお伝えしてきました。
改めて腰痛の症状別にどのようなマットレスを選んだらいいのかおさらいしてみましょう。
腰痛の方にお勧めのマットレスは、

1.体圧分散できるものであること
2.寝返りをスムーズにうてる適度な反発力
3.通気性と清潔さの維持

この3点を満たし、自分自身の好みに合うものを手に入れるのがいいですね。

マットレスはやっぱり高反発?!デパートで?インターネットで?

一言で体圧分散のできるマットレスと言っても商品特徴はは少しずつ違いましたね。

●腰痛の人はどうやって選べばいいの?
身体が沈みすぎず固すぎず、頭、肩甲骨、腰、脚のような重いところだけに負荷がかからない体圧分散マットレス、と言っても、腰痛マットレスにはエアウィーヴやマニフレックスに代表される高反発マットレスもあれば、トゥルースリーパーのような低反発マットレスが進化したことで体圧を分散してくれるものもあります。
高反発のものは横になった感触がトゥルースリーパーやテンピュールのような低反発のものと比べるとやや硬めに感じると思います。

一方で低反発のものは、腰痛の状態やその人その人の体格、好み、長時間の使用、体調によっても気持ちの良い快眠の状況は異なります。
今まで使っていたマットレスではどうも腰痛が悪化しているような気がする方、もともとの体重より赤ちゃんの重みで体重が増え、腰痛を起こしている妊婦さん、デスクワークや立ち仕事で腰痛を起こしている人、など腰痛の原因も様々です。文字で機能を調べるだけではなく、実際に横になって試すのが一番自分好みのマットレスに出合えるのです。

購入前に腰痛マットレスを試すには

●店頭で試す
エアウィーヴやマニフレックスはショウルームで実際に試すことができます。
エアウィーヴは百貨店、東急ハンズ、LOFT、さらに一部のイオンモール、アリオなどの店内に展示されていますし、
同じように高反発のマットレスである西川のエアーなども試すことができます。

マニフレックスは全国の東急ハンズ、ロフトで体験することができます。マニフレックスのショウルームは表参道、大阪にあります。

●取り寄せて試す
トゥルースリーパーはショップジャパンの通販商品ですが、60日間の返品保証がついていますので、取り寄せて、体に合わなければ返品することもできます。
エアウィーヴも購入後30日の返品保証があります。

高反発マットレスの特徴は?メリットは何があるの?

高額な買い物なのでうれしいサービスですね。

決して安くないお買い物ですが、安眠、快眠を手に入れて、腰痛が改善し快適な日常を手に入れるためにも、腰痛マットレスの検討をお勧めいたします。